2009年10月31日

万聖節の贈り物

以前、ツレアイに巻きこまれてカップケーキの
製作をやってみました。

こんなの。

アイシングという、卵白と粉砂糖を混ぜたものをパテ代わりに、
ベースのカップケーキになにやら盛るわけです。

前回のタイガーやラスティはちゃちゃっと出来たものの
このアイシングっつーのが全然美味しくない。というか苦痛。

なので今回はやってもいいけど、もう少し美味しいものを
パテ代わりにできないか、ということで、サワークリームベースの
パテでやってみることに。
俺は全部出来上がったところに盛るだけですが、このクリーム
アイシングより少しマシな味に出来上がりまして。

さあ、コロ助とがちゃ子とブービーと、とF全集刊行記念で
藤子キャラを作ろうと思って意気込んでたんすが・・・

ゆるい

まったく形状を維持できないくらい、クリームがゆるい。

アイシングは形状を維持できるけど、不味い。
今回のは不味くはないけど、形状を維持できない。
あちらを立てればこちらが立たず。

しょうがないので、まず形状的にやれそうなものに
試しに挑んでみたんですが


910311.JPG

910312.JPG

なんも形が出せない。黒い線もすぐダラダラ広がり、描写不可能。

挙句、数分後には

910313.JPG

こ、こわい・・・


でもまあこれはこれで、無理な形状を作らずにやればいいわけで。

ハロウィン定番のケーキで、アイボールカップケーキというのがあるわけです。


こんなの。


910314.jpg

よし、これならできる。ラクショーよ。つーか物足りんくらいです。

ちょうど最近、白黒の鬼太郎をずっと見てて、バックベアードの恐怖を
ぜひとも描きたいと思ってたんだ。オヤジも目玉だしな。

つーわけで、なるべく怖いアイボールのケーキをと作ってみたんすが




910315.JPG

ずおー!怖い! 楳図テイストも混ざった。
一つ目教団なのに万聖節を祝った報いか。

910316.jpg(一つ目教団信者)

どうしよう。

食いたくない。

そうだ、こないだイモホリに行った戦利品のサツマイモを
緊張しながら届けてくれたシャイでおとなしい近所のお子さんに、
お礼であげちゃうしかねー。



「おじさん・・・ケーキ作ったんだ、ほら・・・お食べ」

910317.JPG
posted by サンダーロードスタイル at 02:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

スカ王国更新

スカルプアシストの続きです。


さて、

桃はジュブジュブになってる方がうまいという人は多いすが
自分はカリっと固い桃が好きです。

バナナを熟してから喜んで食う人も多いすが、自分は固くて青い
ちっと渋いくらいのバナナが好き。

なのに

食い忘れてると、バナナの野郎はすぐ茶色く点々にヘコたれます。
シュガースポットが出来るなんて女子供は言ってますけどね。
バカふざけんじゃねーっつーの。なにがシュガーだ。
グンマじゃこれ死にボクロって言うっつーの。
完全にお迎えボクロだっつーの。

そういうわけで、古い斑点バナナが嫌いなワタクシの前に

まさかの光景が。

910261.JPG

しなびちゃって先っぽが黒くなるほど忘れておりました・・・。
つーか、ここ、こんなになるのか、知らなかった・・・


これはまるで

910262.JPG


あ、そうだ筆ペンで

910263.JPG


という、死にかけのピカチュウを持って、ついに行ってきましたぜ

狭山湖。

910264.JPG

なーんもねーす。

カラスがいちいちコガモをいじめて追い掛け回した後、行水に興じるという
非常に腹立たしい状況を20分くらい見てました。


しかし実にママチャリで走ること往復30キロ以上。

俺はホラ、おシャレサイクラーの真逆に位置するヨタチャリンカーすから
スイーっとは行かないぜ。テレテレ走るぜ。
でもマグネットモーみたいにどこでも行っちゃうぜ。

特にここしばらく謎の異音がそこらじゅうから響く愛馬、
往生も近そうなミスターブラウンとの思い出のためにも行ったわけです。

何かを入れれば金属のササクレで傷だらけにして茶色に染めるカゴ

910265.JPG

近所迷惑かっつーくらいスゴイ雄たけびを上げるライト

910266.JPG

名前の由来であり、何もしてないのにここまで劣化した後輪カバーと
すでになくなって久しい荷台

910267.JPG

そしてもはやアボリジニの古老と見紛うばかりのタイヤ

910268.JPG

それでも歴戦の勇士、ミスターブラウンは30キロくらい屁でもねーす。

910269.JPG

俺のケツはその後2日くらい痛かったですが。


で、話は戻りますが、前カゴに入れて2時間ガタゴトやった結果、ピカチュウバナナは

9102610.JPG

スゴイ打撃を受け続け、真っ黒でした。汁も出てた。

道中、カゴの中はこうだったに違いない

9102611.jpg

なんつーか、みんなにありがとうと言いたくなりました。
posted by サンダーロードスタイル at 02:05| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

スカ王国更新

スカルプアシストキットの作例を開始しました。

キャラは誰かと言いますと
「渋市与四治(しぶいちよしはる)」。
特侠関東支部食堂勤務の職員。ボクサー上がりの料理人。

食堂の虎とも呼ばれる彼の料理は評判いいが、ひとつだけ問題点が。
男にも女にも必要な栄養素がタンパク質だと信じ込んでいること。
現代の料理人にあるまじき知識の欠落と盲信。
ケガした人間に必要なのはタンパク質、疲れた隊員にもタンパク質で、
タンパク質をとっておけばほぼ事足りると信じ、
すぐタマゴをサービスで混ぜて料理してしまうタンパク質至上主義。
尿にタンパクが混ざってたと相談を受けても、少し嬉しそうにする男。
すぐお玉で人を指差し「あんたに足りないものは、タンパク質ですよ」と決める男。

というわけで、なるべくキット向けのベーシックなポーズと考えた結果、

「盲信!蛋白質の鬼 シブイチ」

の製作にとりかかっております。すいません、毎度の男造型で。
posted by サンダーロードスタイル at 13:53| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

スカ王国更新

フォローモールドの使い方です。
これから届く方、ご参考に。
届く予定のない方で気になる方は、是非購入のご検討を。



さて、


完全に無宗教の自分すが、なにか信奉しているものがあるかと問われれば
ロックンロール、と答えます。アタマおかしいと思われても平気です。

しかし他人とロックンロールの話はしません。絶対しない。

まず100%、ロックンロールと言い出す人間はアタマが足りないというか
サルかモンキーかチンパンと同等なわけで、本質を理解しているとは思えない。
皮ジャンやリーゼントとかの記号がそれだと思ってるピンク色でシワのない
ツルッツルの脳みその困りモノばっかです。いやホントに。一目見ればわかるでしょ。
だから、そういう連中と一歩も近づきたくないのでそういう話はしないようにしてます。

「サンダーさんはロックンロールが好きですよね?」

「いいえ」

「じゃあ信奉するものはなんですか?」

「ロックンロールです」

そういう感じです。


だいたいライブとかに行って、ワーワーと一斉に同じ動きをするなんてことは
男の人生ではありえません。中に怪人が逃げ込んだとかでもない限り
そんなところに行くことがあるもんかな。ないだろ。

と言い切りたいところですが

唯一、外タレのライブに行ったことあり。

彼を生でどうしても見たかったんす。

910191.jpg


ロックンロールには呪いというような、一気に時代が襲い掛かって
潰された時がありまして。多くのミュージシャン、トラブルや事故に巻き込まれ、
引退したり死んだり。いやもうそれはウソみたいに恐ろしい波がね、襲ったんですよ。

その大きな流れの中で、唯一生き残ってる存在。それが彼です。

先日18日は彼の誕生日で、まだ現役でギター弾いてるそうです。

910193.jpg

よく人が死ぬと「ご冥福をお祈りします」とか書く人いますが、
気持ちはわかるが、なんつーかスーパー気持ち悪い。
急になんだよ、あんたの人生でその人はどんだけだったよ。
今までそんな素振りも見せなかったのによ、死んだ途端にヒーロー扱いでよ。
本当に好きな人が死んだらな、受け入れるまで、受け入れたとしても
そんな軽々しい言葉は出てこねーよ、ゼッテー出てこねえ。
言いたいだけじゃねーか、気持ちワリー、ペッペッ!

と、すっっっごく思うタチなので

チャックベリーがまだ同じ空の下に生きていて、まだあのでかい手で
ギターを掴んでいることに、おめでとうではなく

あんたカッコいいぜ!と言いたいわけです。

ジジイになってもカッコいいぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 01:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

スカ王国更新

スカルプアシストキットの通販開始しました。
スカ王国のトップ記事から通販に行けます。
説明を読んで内容を把握してからその記事最下部の注文ページへどうぞ。


いちおう通販開始にあたって先日行われた学会では、
スカルプアシストキットの害の調査結果が発表されています。

以下にその内容を抜粋紹介します。購入前にご参考ください。

1)ラットによる実験では、ラットにスカルプアシストキットを与えても
 100%の確率で製作不能である。

2)スカルプアシストキットを使用した人が将来200年以内に
 死亡する確率はほぼ100%。

3)凶悪犯がスカルプアシストキットを購入する確率は、同じ犯罪者が
 アフガニスタン国債を購入する確率より有意に高い。

4)スカルプアシストキットを気管に入れると咳嗽反射が起こり、
 最悪の場合窒息により死に至る。

5)スカルプアシストキットを食べながら自動車を運転した場合、
 重大な人身事故が発生するおそれがある。

6)健康な成年男子にスカルプアシストキットのみを与えて長期間
 監禁した実験では、被験者の99%が80日以内に死亡した。

7)スカルプアシストキットを使用する際に負傷した人の85%は、
 スカルプアシストキットがなければ負傷しなかったと述べている。

8)スカルプアシストキットをチャックノリスに使用させた場合、彼が
 粘土をコネているのではない。粘土が彼にコネられているのだ。

9)この記事でスカルプアシストキットと何回書いてんだバカサンダーと
 数える人間は人生の目的を見失っている可能性が高い。


つーわけで、これは早速自分も使用しますので、作例をとっとと
開始します。参考にしていただければと思います。

910171.JPG
posted by サンダーロードスタイル at 17:20| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

地獄週報10月第3週

このところたいへん「やる気」でおります。

やる気を出さないと相当まずいっつー状況でもあり、平たい意味では
史上最悪の事態と言いきれる、完全に尻に火がついた状況です。

しかし

これはヤバイという状況になった時。キミはどうする、キミはどうするかキミは。

慌てふためいて混乱するのか。いやいや、男なら尻に火がついた今こそ
「ファイヤー!」と叫びながら全力疾走することでマイナスをプラスに変えねば。
仮に死ぬとしてもミサイルみたいに前のめりでドブの中に突っ込んでやろうじゃ
ないですか。男はそうでなくてはいけません。そうあるべきです。

しかしどうすか、最近の男についての議論。
洋式便所で男が座って小便するかしないか?

テメー・・・

チン汁飛び散らかしていい気になってんじゃあ、ねえ!それナメて死ね!
誰が掃除をすると思ってんだ!ママにしてもらってんのか!

男としての在り方を問うならば、マッチョ気分で立小便するなど論外。
過去の通例にとらわれず合理的に汚れない方法をとることこそが男。
洋便の低さを見た段階でジョボジョボやるは不合理。かつ無策。すなわち無能。
男の野生を表現したいなら、少しくらいはアタマを使え。
つーか、それが男らしいと思うなら、常に外でションベンしろ。犬と一緒に。

まったくそういう当然の事さえわからないままカッコだけでの俺主張をする
ハナタレはなんなんだ。
あれか、ジェット湯切りみたいなもんか。

なんでTVに出てるラーメン屋はみんなあんなのばっかなんだ。
あれか、湯気か。湯気が原因か。ずいぶんコエーな湯気。


という湯気の中から (どんな前フリだ)


先日、こいつらが現れました。

ピコ

910121.jpg



910122.jpg


どなた達かと言いますと、これの

910123.jpg



これ

910124.jpg

可愛いんだか気持ち悪いんだかよくわかりませんが

楽しそうだなアズキ軍団。

スッポリはまる気持ちはわからなくもない。

でも、このあと全員ツブされて食われました。合掌。


さて、男らしさのオの字もねーじゃねーかっつー
オネエマンサンダーのアンコ作りはともかく

スカルプアシストキットは順調に製作しており、第1弾は
来週には販売できるかと思われます。はい。
後ほど早々に予告をアップする予定す。
posted by サンダーロードスタイル at 05:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

地獄週報10月第2週

まずは【 不定期!完成品通信 】

なんと早くも梵鐘奇遇完成品のご報告が上がってまいりました。

早い。

まだ発送してない人もいるというのに完成です。

910011.jpg

midoujiさんの作品。


どうしてこんなに早いのか尋ねると、
激殺邪道拳のチバちゃんを見て、
電極高速空手練習を参考に作っているそうで

なに?

激殺邪道拳を知らない?

おうおう、普段どんな映画観てんだ。しっかりしろ。

こんなだ。

910012.jpg
EMSスリムマシンとか言うな。

これで電気を流して体の反応を早めるんすが、たとえばパンチなら
通常の筋肉でのパンチ繰り出しより、ずっと早いパンチが出る、と。
ヤスリをかければ通常より早く、筆の運びも通常より早い。




いうような事でもして急いで作ったんじゃないか、と
邪推するほどの(邪推か)速さで完成されております。
実際には激殺のゲの字もご本人の口から出たこたーないです。

しかし過去にもサンダー造型をビシビシ完成させておられます。
姐御、ムエタイ、陸ちゃん、オヤジさん、そして牛頭さんと。

こちら、ご本人のHPへどうぞ。

910013.gif←クリック

完成品がたくさん見られますぞ。

買っていただくのも嬉しいですが、完成していただくのも本当に嬉しいす。


さて、


肝心のワタクシはというと、皆様よりかなりの期待を寄せられている
画期的企画「スカルプアシストキット」の製作にとりかかっております。

で、これには説明用に数頁の小冊子が附属するので、まずそれを作ってます。
説明文章は「ロストジェネレーション」的表現にするつもりです。

なに?

今度はロストジェネレーションを知らない?

おうおう、普段どんな本読んでんだ。しっかりしろ。

一言で言えば無駄な描写のないヘミングウェイの短編みたいなヤツすよ。
「ニックさん、ここでシンナー使うだよ」みたいな。(←間違ってます)
それなら文字数が少なくて(そこか)済むんじゃないか、と。

つーか俺に言わせりゃーよー、過保護なんすよだいたいよー。
数々の人形の作り方とか教え方とか本とかあるじゃないすか
たかが人形作るのにそんな情報いるか?いらねーだろ普通。
ちょっとケガしたくらいで消毒だ病院だなんだと大騒ぎしやがって、
そんなんションベンつけときゃ治るんだよ、説明は4Pで十分。

的な

考えで十分なんじゃないのかなーと思って作る所存です。


表紙はですね。

こんな感じ。

910014.JPG

そりゃ取扱説明書の延長ですから白黒すよ。
でもちゃんとスカルピーとヘラ持ってます。
知り合いのビンチのオヤジに書いてもらいました。



内容はですね。

こんな感じ。

910015.jpg

人形ってのは、こうやって作るんだぞ!と。


お前、この段階でウソばっか言ってるけど
ちゃんと作るんだろうな!と、お疑いの皆様。

まだ気は抜けません。
posted by サンダーロードスタイル at 00:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。