2009年07月31日

中サイズ

やっとこ生活も落ち着き、WF騒ぎも・・・と言いたいところですが
なかなか疲れが取れないす。もうオッサンどころかオジイチャンだな。

で、やっと他所からのレポートのリンクとかも届きはじめ、ようやく今回も
モノでそこそこインパクトを残せたか、と一安心しているところです。

検索ワードで多いのは「キャロラインマンロー おっぱい」という
気持ちはわかるけど調べてもどーしょもないぞ、というワードよりも
やはり「牛頭和男」というのが多いす。タイトルが「地上最強のバーコード
牛頭和男」と思われてたりしますが、「梵鐘奇遇」ですかんね。

このタイトルも本当は今まで通り、ふんどしとか土方とかわかりやすいものに
しようと思ってたんですが、どうしても1回は長谷川伸先生に敬意を
払わせていただきたい、とつけさせていただきました。
暴走族や、アニメっぽい漢字の羅列ではございません。

そういやMFLOGに撮影していただいたので、データを書いて送ったんですが
その時、デカイデカイ、とさんざか言われてた牛頭さんの大きさを測りました。

いやー、そんなにでかくないす。
玄関にありがちな木彫りのクマ程度で高さは33センチ。台座も最小限。

これにくらべりゃ5センチも小さい。

コブラ椅子。

9734.jpg

高さ38センチ。
アマゾンの大巨人モンターニャシウバのチンチンとほぼ同じサイズだそうです。
贅沢品を出しやがるな、アメリカ。さすが容赦ねーぜ。

で、これは何するかっつーと、12インチの人形を座らせる用

97313.jpg

ご満悦。


ウチのはツリガネ担いでも全体でこれよか小さいですが、牛頭さん自身は
若干、土方の大塚さんよりは太目です。たぶん1キロ。
ポーズも伸びてるようで実は屈んでいるので、そんなに高さがあるわけでもないすが
ツリガネの分、だいぶ伸びてるのでそこそこ、でかくもあります。


なに?

テメーの言うことじゃ、いまいちピンと来ない?

しょうがねー。

比較図を作りましたので、参考にしてください。

97311.jpg

無理にでも参考にしてください。予約の。
posted by サンダーロードスタイル at 00:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ゴズバナシ

まだまだ続くWF話。今回は具体的な牛頭話。

スカ王国に書けってな話ばっかですみませんが、
今回の牛頭さん、当日まで迷いの塊でした。

ほんと、やりすぎだと思ってます。でもここまでやらないと
やっぱり出なかった味というのもあると思ってます。

おそらくなんとなく面白いなというサンダーファンにはちょっと
敬遠されるくらいの暴走すが、サンダー味がわかってる人には
そうよ、これくらいやってもらわなくちゃよ!という風に
受け取ってもらえてると信じたいす。


そもそも

この牛頭さんという人は、温厚な人物です。

祭りでバカ騒ぎをするのが好きなのではなく、
祭りの準備を手伝うのがなによりも好きな人です。
明日が祭りだ、と気持ちを昂ぶらせて準備する人たちの姿が好きで
一緒に働くのが好き。

そしてまた牛頭さんという人は
自分の容姿のイカツさを認識してます。ゆえに、周囲をおどかさないよう
常に礼儀正しくつとめ口調はいつも穏やかです。
特に髪型は威圧度ゼロの地味な7:3分けにするよう心掛けてます。

パンチパーマでも当てようもんなら鬼パンチみたいになって
歩く地獄になっちゃいますかんね。だから出来るだけ腰が低く、身奇麗。

ただ

抑えようがない男性ホルモンだけはどうしょもないわけです。
しかしそれは肉体的に強いがゆえの当然の結果。
ま、そのせいで多少テッペンが薄くなってしまうのも仕方ないわけです。
で、それを隠す為の必死の気遣いがバーコードなわけです。

そんな牛頭さんが命を張って、鐘を担いだ時、

はらりと乱れるバーコード。

97301.JPG

気にしてられないぜ・・・。そんな一瞬を作っております。


そんでなによりも、この姿を子供が見てるんですね。

祭りで浮かれるチャラけた若者にちょっかい出されても怒らなかった
オッサンが、秘めたパワーを開放して金属の塊を持ち上げる姿。

その力強さは、子供の目に焼きついたろう。

それこそ仁王のように映ったろう、と。

背中こそが、物語っただろうと。

97302.JPG

控えめで前に出ることを拒みつづけた男が、人の声に応じて立ち上がる姿こそ
カッコいいんではないか、と思うわけです。



今回、彫刻的にはリアルと仏像の中間くらいにしました。
キット化したら、いろいろ塗ってみたいす。
彫物も入れたいし、漆カラーでも塗ってみたい。

そんな可能性を秘めたキット化の命運を握る、予約申し込み。
笑顔で受付け中でございます。
いやほんと、迷ってらっしゃる場合はよろしくお願いしたいす。
後で買うとなったら、5000円アップじゃ済まないと思います。
さあ、今すぐ君もリザベーションでサンダーと握手!
posted by サンダーロードスタイル at 00:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

WFで話す

今回はトルコゾーンでお客が5000人しか来ないかと心配してたんすが
知人含め、だいぶ来卓していただき、だいぶ喋りました。

基本的に自分の脳は記憶部分がだいぶ欠落しており、モノオボエが悪いす。
だから、何度も会った人でも完全に笑顔で「ハジメマシテ!」と挨拶しかねない
中古ロボット並のボンクラCPU搭載ですが、今回はだいぶ人の顔を覚えてた気がします。
普段めったに人と会って話さないので、半年分の会話がここで終了。


そこで話した話の一つに、勢いで作ったモノのいい具合な感じが
丁寧にやるにしたがって、死んで行くのはなんなんでしょうね、という話。


俺はすぐに、伝えたいことと成立させたいことのベクトルの違いが出るんじゃ
ないかと話しました。

例えばグーパンチを出したくて作ったモノは、まずパンチを出すことを考えて作る。
けどそればっか考えてたから整合性が崩れ、それを修正する作業に入る。
しかし修正する作業というのは、パンチを出すことを伝えたい作業とは
ベクトルの違う作業なわけです。あくまでも整合性を出す作業。
それに「パンチを出させてえ!」という気持ちが負けたり、整合性にかまけて
最初のモチベーションとずれてることに気付かないと、モノが死ぬわけです。

俺にも十分経験あることですし、今回牛頭さんでも何度もありました。

そういう場合はどうするか。

整合性を与えた段階(死んだ段階)から、再びパンチを出させる。
最初にやりたかったことをさせる。
いっぺん、整合性をまた壊すのがいいと思うわけです。
そこで一回やった作業を惜しんではいけない。
ケチケチしてねーで、いいから壊しちゃえ。です。

人体に正解はないんすね。固体じゃないから筋肉の筋イッコとっても
伸び方膨らみ方が違う。ましてや鍛え方や元の体型も違えば骨格も違う。

今回は牛頭さんは日本人を表現すべく、胴長短足で作ってます。
ツレアイなんかは、ちょっと胴が長くない?なんつー印象を最後まで言う。
でもバランスでは胴は正しいんす。実は一番ウソをついているのは腕。
しかしそこは気付かない。というか気付かせないようにして、いまいち
だらしないオッサンのマッシブなデッチリを印象づけてるんだから
正解だと思って進むわけです。
何度も写真を撮って、何度も客観視するよう努めます。

それでも、必ず出来上がってから壮絶な自己嫌悪が襲ってきて
その後、やっぱ正しかったっつー高揚感が襲ってきて、かなりな
情緒不安定になるわけです。毎回俺はおかしいのかな、と思うくらい。
迷いや不安がない時なんかないすからね。
ない場合の時こそ、自分は盲信して目を塞いでいると疑ってかかるべきです。

何か造形的な迷いがあった時、俺は答えを出すのは簡単だと思ってます。

俺は何を表現したいんだ、と問えばいいんす。そんだけ。
失っちゃいけないのはそこだけ。
あとはなんつーか、だいたいでいいんじゃないすか。

そこを忘れなきゃ、つかなければいけないウソや、譲っちゃいけないポイントが
出てくる。そこさえ押さえておけば、まー、失敗はないはずです。
力が足りなかったということはあっても、間違ってたということにはならない。
次はもっと効率よく進めばいいと、勉強になり、損ゼロ。
自分が何をやりたいのかもよーく理解できるようになる。
手先の満足(←これ危険)で、本質を見失うということがなくなる。

そんな話をしたりしたんすが、意外に話すのも楽しいな。

いつも思うんすが、俺こそ造型教室やるべきじゃねーかな。
最初の授業は、裸で山に入っていただき、犬を放します。
無事戻ってきた人だけ授業開始。蛇の生き血でも飲んでもらって粘土をいじる。
なに?俺も飲むのかって?バカ言うな。飲むわけねーでしょこの野蛮人。
冷えたムギチャでも飲んで爆笑してます。たぶん。


さて、そんな生みの苦労を経て、どうにか完成したツリガネカツギの牛頭さん

ウソやハッタリでやらかしたわりには、スーパーかっこいいお尻がこれ

97291.JPG

ハッタリだけだとあれなので、きちんと作った提げ物(煙草セット)がこれ

97292.JPG

現在予約受付けチューン
posted by サンダーロードスタイル at 08:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

WFで買う

毎度ながら今回も他ブースを回るようなことはなく、
1度だけ、怪物屋ブースに買物に出たのと、最後にMFLOGに
撮影していただくべく、姐御と牛頭さんを持って出かけたのみ。

しかしこれは結局材料と資料探しと広告活動に行っただけで
仕事っちゃー仕事。楽しみながら他のブースを周るということは
今回も出来なかったし、挨拶にさえ行けなかったわけです。(広すぎ)

しかし今回はラッキーなことに、同じ島にACCELが出展しているので
これを購入。

97281.JPG

「エフ」

欲しくても、なかなかディーラーやってるとヨソに買いに行けないってのが
あります。ホント、他所を周れない。
が今回は、すぐ隣ですからね。来客の具合をチラチラ見て、空いたところで
シメシメと買いに行きました。


ロダン曰く

「作ったモノは、あんたの言葉以上に、あんた自身を物語ってるぜ」

いやー、さすがいい事言うなロダン。
モノを作る人間は、この言葉を胸に刻みこまなけりゃいかん。

って、

これを言ったのはロダンじゃなくて、カッコいいサンダーじゃねーか。スパー(←タ
バコ)


GKはモチーフだけでも、ハッタリだけでも、ディティールだけでもなく
全部あいまってそこをキット化するところまでがGKというのが
最近痛いほどわかってきてるボクチンですが、言ってみれば
パッケージするまでが作品。そこからやっと表現開始な気がします。

やっぱ原型だけじゃダメ、サフだけじゃダメ。
前はそれでもいいと思ってましたが、やっぱダメなんす。
当然人が唸って、金を払うだけの腕前も持ち合わせないとダメ、
それでいて、既存の製品ともかぶっちゃダメだし、かといって
前衛的すぎてもダメ。だから、キット化するところまでには
現実的諸問題も含め、作り手の「判断」がたっぷり詰め込まれるわけです。
読み取れないほどに。


そういう点で、最初このキットを見た時、忙しい時に作ったから
ストレートにイメージが出たにしても、どーーーーしてこの人は
こういうモノをこしらえるかな、と思いました。

でも自分が海外を意識するようになって、あっちの雑誌ばっか
見るようになると、(特にここ3週間はずっと開きっぱなし)
いやいや、実にしっくり来る。なるほどなと思う。
どう考えてもレベルが数段上である海外市場(つーかワンダーフェスト)を、
意識すればするほど手にとりたいと思わせる感じがある。
日本の繊細さと、海外のアタマのおかしい感じが同居しているというか。

可愛くもないし、キレイでもない。煽情的でもないし、わかりやすくもないけど
それらの存在をわかったうえで、あえて自分の方向を狙って成立させている。
でもそこに姑息なアピールがない。
「考えました」という感じがない。結局好き勝手をやり散らかしたら
こうなっちゃったみたいな。好きなモノ、直結しやすいモノがすっと出てきた、
気負いのない印象を受けるわけです。
ウチの陸太郎なんかも結局そういう事なんだと思います。

迷わないで出来たものは、その人の人格がモロに出てて、すごく楽しい。
で、そこにこそガレージから生み出すキットの真髄、本質、魅力があると思うんす。

俺もやっとそういうところまで理解出来るくらいに、GK世界に入ってきたなと
視点が変わったのを意識したのがこの「F」だったわけです。
気になるキットの中でもやっぱちょっとズバぬけて
「出てるな」という感じがし、購入したという次第です。
そんな事ばっか考えてる人格が呆れるほど味わえます。

97282.JPG

で、キットとは全然関係ない話ですが


ブースを離れる際に、ヤタケさんが通り過ぎていくとき
こちらと目が合うと「ニカっ」と笑う。

そんでツレアイとグレイクレイの後ろをヤタケさんが通っていくとき
ちょうど2人の真ん中にヤタケさんが出現した瞬間、俺と目が合い
ニカっと笑ったんすが、意外と人付き合いが悪い俺には、そういう
習慣もないしされることもあんまりないので、ちょっと驚いて
ええ!?なんで?俺に?と驚いて後ろを振り返り、他に相手でも
いたのかと確認したけど誰もおらず。

すぐに、もっぺん2人の間に目を戻すとそこにヤタケさんの姿はなく、
まるで「ニカっと笑うオッチャンの霊」でも一瞬見たのかと思いましたが、
スタスタ歩み去っていく後ろ姿があったので、霊じゃなかったと安心しました。

つーわけでハトがマメデッポウでひっぱたかれたような顔してるであろう俺は
その状況をその場で説明したら2人も別な時にそのニカっを目撃した!と言う。
あのニカッはなんなんだ?という話になりました。(←バカ3人)


ちなみにそんな事ばっか考えてる俺の、悲しき和風フランケン牛頭さんの

意外によく塗れたチチクビはこんなだ。

67283.JPG

現在予約受付け中
posted by サンダーロードスタイル at 03:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

WF終了&予約開始

WFご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

会場の様子は、先日の1枚しか撮れておらず、
どっかでレポートしてくれたら見るしかないけど、と逆リンクをチェックしたら

これが!



こういう感じで展示しておったのでございます。
撮影してくれた方、ありがとうございます。


まず

●「関東姐御ロック」

幸いにして無事会場分も完売。
荷物が戻り次第通販の作業に入らせていただきますが
再生産があるとしても、来月中旬以降となります。

そして

●「梵鐘奇遇」
さきほど予約ページを作らせていただきました。
TOPからもいけますのでよろしくお願いします。

今回、初回申し込みの方のみ、特別価格で準備させていただきます。
というのも、会場でも「赤字価格すぎる」という意見が多数だった為で
初回に購入意志を示していただいた方には、是非ともお安く提供したいすが
その後会場で売ることになったら、1個売るたび赤字というのは無理なので
初回価格とその後の価格は別に設定させてください。
さらに牛頭さん限定デザインのベーゴマも初回特典で付属します。
サービス満点なので、どうにか皆さんのお力添えでGK化すべく、
気になる方は予約に踏み切っていただけると助かります。


というわけで

先日のWFの湿疹トルコゾーンへの配置ですが

結果的に大正解でした。

前半、隣のブッバサンに並ぶ客が不用意に荷物を振り回し
タダでさえグラグラしているマイ展示物にぶつかりそうなのが
つーか完全に接触しているのが2度3度あった場合のみ、
犬のように威嚇しましたが、それくらい。

その後は常に人だかり。アダルトということで女性が減るかとおもったけど
それもなく、本当に普通に人が多かったっす。過去最高だった感じ。
年齢確認でのトラブルや文句は何度か聞きましたが、これも次回は
アッサリ行くでしょうし。
だから美少女のエロに囲まれたとかのネガティブな感じはなかったですね。
場所も客層もまったく問題なく、終日いい感じでした。


一緒に出たグレイクレイも、まさかの前半での完売。
つーか毎回完売しているんですが、今回も早かったす。
すーっと人が、それも多くは女性が近寄ってくるんで、一体あの造型の
何が魅力を発しているのか、パシっと理解出来ないくらいに
魔法のパワーを発揮してました。

そんではしばらくちょろちょろと、WF話をしていきたいと思います。
posted by サンダーロードスタイル at 13:25| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

行ってまいりやした

展示の様子は、こんな感じ

97261.jpg

って、これはアバター(新作映画)のへっぽこロボ展示です。
しかもアメリカ本国での展示風景なので関係ナッシング。


じゃなくて、こんな感じでした

97262.JPG

大完売の大御礼です。
自分のブース写真も満足に撮影できないほど、トルコゾーンは大盛況。
真夏のトルコ祭。

梵鐘奇遇の予約受付も含め、バシバシ更新したいところですが
まる2日寝てない上に、本日元気に接客したマイボディー&ソウルは
情けないことに、本当にダウンです。
寝ないと死む。ので、レポ含め全ては明日、更新させていただきます。

すんまろん。
posted by サンダーロードスタイル at 23:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行ってまいりやす

IMG_1982.JPG
posted by サンダーロードスタイル at 04:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

最終告知

明日、WFでの売り物ですが

「大激怒!ムエタイ看護婦」

97252.JPG

「四代目新田甲斐蔵」

97253.JPG

「六代目新田陸太郎」

97254.jpg

「MARS」

97255.jpg

そして

さきほど塗り終わりました、新作扱いの

「関東姐御ロック」

です。

972510.JPG972511.JPG
97153.JPG972512.JPG



明日は両脇が凄そうなので、どうなるかまったく読めません。

グレイクレイともども、A08-09にてお待ちしております。




ちなみに、ツリガネの写真はまだですが、現在18:30の段階で

いまさらですが、どうやって塗るんだ?肌?な状態です。

Mrカラーの瓶がどこにもなく、瓶リニューアルしてるというのを
本日知る始末。なんだこの瓶は。水性アクリルみたいじゃねーか。
タトゥーシールは厚すぎるので原型には使えない臭いす。
さらばスペース悪源太。キット化したら彩色見本でやる。

会場に来られない方には申し訳ないすが完成写真は、
明日WF報告の時になると思います。しばしお待ちを。

では、皆様よろしくお願いします。
posted by サンダーロードスタイル at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

デナイカラー

今回は彩色をシタデルカラーでやってみようと思ってまして

え?お前は色のことがわかるのかって?

俺が知ってる色に関する知識は一つ。

ラッカーの上にエナメルをやれば失敗しても消せる、ということだけだ!by009

ちょっと不透明の彩色をやってみたくてシタデルカラーを少しずつ揃え
チマチマテストしながらですが、今回、一発ガツっと試してみるか!
と塗り始めたのはいいすが、

苦労して塗った、塗料の膜が・・・

ぺろーん?

97241.JPG


おやおや?

相性のいいのと悪いのがテキメンに出てるぞ。
スカルピー、レジン、マジスカのうち、スカにサフふいたのから
ぺろーんと来るじゃねーか。テメー。この根性なし。

じゃ、またラッカーかよ。

1年塗ってねーから、またカピカピの瓶ばっかな気が

って、ラッカーの在庫をチェックしたら、足り


97242.jpg

なーーーい!




シタデルに賭け過ぎた・・・

まあ具合よくサクサク塗れたのもあるんすが、確実な定着は
研究の余地ありっつーか、次回はちゃんと誰かに聞かないとまずい。

バカの考え休むに似たり。
いくらバカが神妙な顔をして考えても、それは賢い人が休んでいるのと
変わらない結果しか出ないという、残酷な故事。言ったヤツぶっとばす。

でもバカのいいところは、へこたれないところにあります。

この期におよんで、手法も確立してないのに

牛頭さんの背中にこの彫り物を入れたい。

97243.jpg

ロケットレスキュー ザ スペース悪源太、インブラックホール

作ってたんだ、食後の時間とかで少しずつな。
この柄のエピソードに関しては後日。

で、以前、Kなんとかのデカールがヘッポコすぎたので
今回、試してみるのは!

タトゥーシールだ。

一発勝負だ。

なに危険?

知ってます。

が、もう止められません。他に手段はない。

当日、牛頭さんの背中が肌色だったら、サンダーの野郎
夜中に泣きながら修正してたんだな、と思ってください。
posted by サンダーロードスタイル at 14:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ぬー

もはや誰も止められないくらいに、

爆走している魂はコレくらいの気分ですが


97231.jpg




ま、そう思ってるのは自分だけで、実際の姿はこんな感じです。




97232.jpg

迷惑かけてありがとう。



ちなみに作業そのものはどうにか彫刻は終了し、
どうにか荷物も発送し、あとは仕上げして
着色その他最終段階に移行手前。

97233.JPG

問題は着色が俺には最大の鬼門であることです。
完成が見える作業なら読めもしますが、なんも見えないな。
目をつぶって街中を全力疾走するような感じす。コエー。

とか思いながら、グーグー寝ちゃうのはもっとコエー。
posted by サンダーロードスタイル at 13:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

別卓の話

WF前の非常事態時に、大変為になる情報です。

頭おかしいんじゃねーかつーくらい水を吸い散らかし、
あなたは愛を吸いとるスポンジよ!とコロンビア(ロッキーホラーショー)の声で
つい罵倒したくなるほどよく水を吸う(ように見える)、謎の素材シャムワウ。

972201.jpg

それをなぜかツレアイが、シャムワオと言う。

何言ってんだテメー、脳は確かか。

と指摘するも、あっさりシャムワオって言ってる通販番組もあると言う。

何言ってんだテメー、脳は確かか2。

だいたいスペルでWOWってのは日本語だとワウで、
WOWOWをワオワオとは言わねーだろ。そこだけ名前が違ったら
ニセ商品に決まってるだろ、と思ったら、なんと商品名でシャムワウとシャムワオの
2種の呼び名がある事を確認。ちなみに同じ商品なので水の吸い具合は同じ。

いかがです。為になりましたか。

マメ情報やマメ知識はクソの役にも立たないし、自慢げにそれを話すヤツは
バカにしか見えないという、いい手本になれましたでしょうか。
追い込まれた非常時ほど、エヘラエヘラと笑って過ごしてください。


さて、全然話は違いますが、今回のWF、サンダーロード卓にモデリズムはおりません。

モデリズムは D01-13 カルチャートバイビームスブースで出卓しております。

ピルチャードオマエブットバスブースではございません。

972203.jpg←ピルチャード


最終確認はモデリズムで確認していただきたいですが

聞いている限り、売り物はこれがあるらしいですぜ。

972202.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 05:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

今回の覚悟

もしも

もしもですが、こんだけ頑張って最悪ダメだった場合

現在、尻に火軍団は、みんなでこのバッジつけて許してもらうっつーのは

どうすか

97211.jpg

TVシリーズはどうなったんだ、のまさかのイラストバッジ。

プロップとして売ってるらしいですぜ(←探してる場合か)



まあ、まだ削れる命は残っているので

尻についた火もこんな感じで

97212.jpg

生命力につなげたいところです。

が、いやーなかなかどうしてまだまだ許さないもんだな、ヨダン。




ちなみに今回の売り物ですが

WF初販売、一部で人気の「大激怒!ムエタイ看護婦」。

少し余分に抜いたから、会場でぜひゲット。
今のところもう抜く気力はないからラストチャンスの「関東姐御ロック」。

そしていつもの「MARS」「四代目」「六代目」軍団です。


肝心の新作である梵鐘奇遇(ツリガネチョウハン)は毎度のことながら
予約を募り、一定数に達したらGK化ということになります。

とは言うものの、まだ原型を弄くってる段階なので販売時の価格は
未定ですし、見積りさえ出せてません。

しかし単純にレジンの重さでも土方殺人拳+ふんどし入れ歯くらいは
いきそうな大型モノ。台座とツリガネがついてますからね。
なので、金額的にドカンと上昇しそうですが、

そこは

今回に限って

可能な限り

原価で

という、男泣きの価格設定を考えてます。

シリコン、レジン、箱、その他を入れても合計で、1万円と前半くらいで
なんとか抑えたいと思ってます。

さらに今回は申し込んでいただいた方には、初の「予約特典」を準備します。

おいおい、随分と自腹チックなアプローチが過ぎると次が続かないぜ、と
自分でも思うんすが、今回のは、なんとかGK化したいんですよね。
こういうのもあるんだ、っつーのをキットで見せたい。そう強く思ってます。
儲けナシどころか、少しくらいの損でこれが数十体、世に残るなら
涙の塩味でゴハンをおいしく食おうじゃねーか、という覚悟です。

出来上がったのを見てダメだったら、ハナで笑ってスルーして
いただいて構わないすが、ゼッテーそうは思わせないぜ。
フルスイングでくだらないけどカッコいい造型を見せるぜ。

と、奮闘中。

フントに。
posted by サンダーロードスタイル at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ヨダン

まだ彫刻をやっております。
他の雑務はだいたい片付いてきましたが予断を許さぬ状況す。

予断を許さぬということは、外に出るはおろか、睡眠も制限し
ただひたすらに作業に専念しても、まだ安心できないぞという状況です。

という状況にも関わらず「スーパーのレジ横に食玩が山積だった」との
情報を聞きつけ、ジャンプ買いに行く中学生よろしく、スーパーマイ自転車
Mrブラウン(信じられないくらいの錆チャリ)でひとっ走りGO。


ゲットだぜ。

072001.JPG

全部で1100円。

さすが食玩ブームの最後に咲いたアダバナよ。

ベクトルが合ってるのか合ってないのかよくわかんない
盛りだくさんなウンチクの数々と、メチャクチャなラインナップに
ブーム終焉の迷走振りがうかがえて、ニガしょっぱいです。

しかしこういうウンチクが宇宙ネタのキモ。
開発の苦労や背景、真偽はともかくの情報や想像が楽しいわけです。

たとえば、かつて地球を訪れた知的生命が与えた、

未知のテクノロジーのガジェットを、

地球外の惑星に住む生命が得た場合、

一体どうなるのか、とか。

考えずにはいられないわけです。

072004.JPG

072005.JPG

バカ、俺だよ。エヘヘ、みたいな。



072003.JPG

ああ、いたんだやっぱり、みたいな。(←作業しろ)

ちなみに欲しかったボイジャーがちゃんと2個あったんで満足です。
(ウチのMARSを作っていただいた真鍋正一氏原型)
いつかビージャーにする。出来ないと思うけど。

じゃ、スケール的には1/100くらいなので
そのサイズのカークを・・・無理か
いや、1/100は、一度くらい挑んでおいて
・・・やっぱ無理か(←いいから作業しろ)
posted by サンダーロードスタイル at 00:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

卓の話

結局、他のディーラーの情報を見る限り、成人ゾーンに申し込む必要は
なかった臭い状況が次々と判明し、正直者はバカをみた状態臭いです。

まあ確かに、バイオレンスでフンドシ、しかもを6体展示中、3体がフンドシ一丁で
さらに1体は上半身裸で、もう1体はメスを6本構えているのを、一般的と言えんのか?
と言われれば、黙って引き下がるしかない。
けど、それにしたって成人ゾーン以外でアタマのおかしいフィギュア山盛りじゃねーか。
ちぇー。


で、今回、A08島なんすが、ヤタケさんのACCELとかも同じ島で、
ちっとそういう美少女と関係ないのが集められた島なんかなと思ってます。
特に隣に4ブースとってるディーラーがあり、これが怪物屋だったら
キットビルダーズの買い逃しとノンサルファの油土をすぐ買えてもう島から動く
理由はねーな、くらいに思っております。

ディーラーダッシュとかは関係ないのであんま詳しくないすが先日、トレフェスで
会場前からえれー大行列が作られてまして。それは売れっ子ディーラーのとこに
あらかじめ作られたディーラー列。もう凄い列。そんでさらに開場したら、どどーっと
流れ込んで来たのがその列にプラス。ものすげーダンボール箱から、バシバシ飛ぶように
売っていく姿は壮絶の一言。うわー、あんなのもあるんだなー、すげーなー。
なんつーディーラーすか。と周囲に尋ねると、ブッバサン。どういう字を書くんすか?
どんなモノ作ってる人なんすか?というと全然わからない名前のゲームやキャラを言われ
完全にトンチンカンだったすが、とにかく知り合いの原型師に聞く限り、全員ベタボメ。
モデリズムにも聞いたら、MFLOGにも載ってたじゃないすか、って、記憶なし。
しかしまあその壮絶な列を見たら、人気が伺えるどころじゃないす。

にしてもあの隣のブースは貧乏クジだな、完全に埋まっちゃってるもんな。
あんなメガディーラーが隣に来たやつはクジ運がねんだよ、ご愁傷さまだぜ、

と思ってたところ

俺たち、ご愁傷様。

今回、隣のブースがそのブッバサン。

おーマジか・・・そういう売れっコを真ん中に配置すんじゃねーよ。
1時間は人の波がおさまらないのは間違いなし。ぐあー、ハズレクジ。

でもまあ隣の4卓分がその売れっ子だったらまあ

って、あれ?その4卓じゃないの?

じゃあその4卓は?と見たら、正真正銘モノホンの美少女アナルフィギュアのメーカー卓。

まさに前門のブッバサン、肛門のギガパルス。

俺たち、ご愁傷様2。

97191.jpg
(画像はイメージです)


というわけで、サンダーロード卓にいらっしゃる方々、午後からが本番です。

しかし4万人来ても、失神トルコゾーンに来るのが5000人とかだったら
結局、5000人のイベントに参加しているようなもんです。
大人向けに偏見ない、っつーのが3万8000人くらいいねーもんか。
posted by サンダーロードスタイル at 01:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

迷走中

現在、宇宙に匹敵する逃避の対象。


最新映画ニュース。

伝えてる場合かっつー話です。


どこでどんな映画を誰が作ろうが関係ないし、気にしてる場合ではないですが
これのキャストが決まり始めたようですぞ。

97181.jpg


なんと、敵となるマクローリン上院議員はいまやB級臭さゼロの


デニーロ。

97182.jpg

俺?くらいなもんです。

でもなんでもやっちゃう男ですから、刃物勝負を挑まれれば




よし、いいぞかかってこい!

972183.jpg

くらいなもんです。
ヒャクパーふざけてるようにしか見えない。


そういう悪ふざけが通じる相手かどうか。
この長いチチクビが黙っているわけがなく

97184.jpg



まずもって、メッタ斬りは間違いなく

97185.jpg


その結果、デニーロがどうなるかは、ご承知の通り

こう

97186.jpg

キャスティング変えてくんねーかな、マジで。(←いいから作れ)
posted by サンダーロードスタイル at 00:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

一般も特殊も

世界天文年には関係なく、このところ気になるもの。

相対性理論。

固定概念を覆すというのは、なかなか難しいす。
結局、固定概念に準じた的確な比喩表現を得て、どうにか理解出来るという
体たらくというのが一般人のほとんどじゃないでしょうか。
俺なんかバカだからそうしていただかないと理解不能。

「目の見えないカブト虫が曲がった枝を進んでも、
彼はその枝が曲がってるなんてことに気付きもしない。
っつーことにボクチン気付いちゃったもんね byアルバート。」

というのが相対性理論です。あ、理解可能。

で、それを引き起こす根幹をなすのがちっさい粒の丁半博打だというのが、量子論。
アインシュタインはこの不確定要素を理論化しない量子論を嫌ってましたが
相対性理論と量子論を混ぜたリョーシジューリョクロンを考えたのがホーキング博士。

その結果、なんと


9771.jpg

スタートレックに出演。

いいなー博士。勉強はするもんだっつー大見本です。スーパーうらやましい。



しかし



実際問題、宇宙のことをどうのこうの言ってる場合ではないわけです。

今、俺に一番関係ないもの。それが宇宙。

今の我が家にとって宇宙は逃避の現場に他ならず、
ゴミ捨てに出て、星のまたたく夜空を見上げ
「あー、早く終わらねーかなWF、いい加減眠いぜ」っつー
ぼんやり見つめるビヨンドでしかないわけです。まずいぜ。
忙しくなると余計な事ばっか考えちゃうぜ。つーか
ほぼ余計な事しか考えなくなるぜ。

とにかく早く彫刻を終えて

カマに入れて焼け。

こんな風に。

97172.jpg

ってことは、テメーまだ彫ってんのかっつー話ですが、

彫っております。

焦っておりやす。
posted by サンダーロードスタイル at 00:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

ディープリバー

先日のトレチャコフ騒ぎはなんで知ったかというと、

この情報を探していたからです。

97161.jpg

テックスアヴェリーが、テックスエイヴリーに(←特集上映通ったぜ)

スティーブンセガールが、スティーブンシーガルに、(←ただの改悪だったぜ)

ケビンコスナーが、ケビンコストナーに、(←何を言う、だぜ)

ジョンリスゴーが、ジョンスリゴウになってたように(←TV欄の誤植)

メリーブレアが、メアリーブレアということになりました。

こういう仕事をする人で。

97162.jpg

97163.jpg

97164.jpg

こういう商品のイラストとかもやってるので侮れないす。

97165.jpg

97166.jpg

すげーなー。まさにセンス。センスボーイ!(←女性だ)

自分の理想とする能力を持つ人には強く憧憬を抱くもんですが
自分にはまったくない才能を持つ人にも魅かれるものがあります。

基本的に、こういう絵の処理はあんまし好きじゃないんですが、
ここまでまとめられると、脱帽平伏。やー、素晴らしい。原画を見たい。

そのメリーブレアのまさかの展覧会。いやー、よく開催したもんだな。
この調子だとロッコジョフレの背景画展とかあるかもしれませんぞ。(絶対ない)


ちなみに開催場所である東京近代美術館で3年前にあったデズニー展で、
会場に文句たれたれ、わんわん物語の原画を見て感動でゲロ吐きそうだったと
過去の日報にも書いてありますが、俺、3年たっても同じ事言ってんのな。


しかし、危険なのは美術館周辺です。

前回の、この恐怖

いや凄かったんす実際。
飼い猫の歯周病が臭くて、とかデケー声で始まり俺も俺も、と
ジジイ達の歯切れのいい江戸弁で4人がかりの生歯周病トーク。

俺食事中。ヤーメーレー・・・。


マンガでだったらこんな感じでまだ笑ってられるかもしれないすが

97167.jpg




現実にはこういうのが浮かんでくるわけで。



97168.jpg

耳からの刺激でメシの味が変わるっつーの。

でもまたたぶん行ったら深川めし食うと思うので、覚悟するしかねーす。

あれおかしいな。素敵な展覧会の話になるはずだったのにな。
posted by サンダーロードスタイル at 00:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

チョウチンデイ

素直であるという事はあたかも生来身につけたものと思うかもしれないですが
普通出会って、ああこの人は素直だな、と思う人は、生まれてからずっと
素直なわけではなく素直であろうと努力していると思うわけです。
考えりゃすぐわかることですが、ずっと素直で生きてこれるわけねーだろ。
素直だからバカみる度合いも高いし、素直だから損する場合も多い。
それでも大人になってなお素直な人は、なんとしても素直であらん、素直にモノを
見られた方がいい、と判断した強い意志と矜持の持ち主なわけです。
世の中の荒波に耐えぬくだけの懊悩を通過しているわけです。
いいなあ、素直で、とか普通に思ってるヤツの方がよっぽど本物の素直。

ズバっと話が進みますが、そういう意味で写実的な風景画というのは
バカみたいに写生するだけじゃダメで、きちんともろもろ判った上で再構築する努力が
不可欠です。地味だけど決して侮れない努力。素直に描いているようで
実はかなり大人の判断が効いているはずです。
可能な限り忠実に「描き写す」ことを、伝え残すことの全て、とする。
伝える際のパフォーマンスは無用。小手先の技術論などハナから無縁。
努力の結果そぎ落とされて、対象への姿勢がそのまま技法として残るからこそ
描いた人間の魅力を感じられるんだなー。
で、多くは農民画家なんて呼ばれる人々がそれにあたります。
パンクで言うとカウパンク。ゲームで言うとレッドネックランペイジ。

世界の美術館でそんな人種の作品をもっとも多く擁していると思えるのが、
トレチャコフ美術館。
幸いに過去何度かこの美術館の所蔵品を見る機会があったんすが
そのすべてが驚きの連続でした。半分以上がミレークラスと言っていいくらい。
それまで凄いなと思ってた後期バルビゾン派というくくりも吹っ飛ぶ凄さ。
トレチャコフっつーおっさんがスーパー審美眼を爆発させてかき集めた、
質実剛健な絵画の数々が収蔵されているマーベラス美術館。

エルミタージュよりもルーブルよりも、なんだったらNY自然史博物館よりも
行きたいくらいで、マジでここを見るのだけでロシア行ってもいいなと本気で
思っております普段。そんくらい自分には圧倒的美術館。

これほど恋焦がれ、無駄に熱弁を揮わせるトレチャコフ美術館。


それが!


なんと!


渋谷でトレチャコフ美術館展の開催!

97151.jpg


開催日は

97152.jpg












97153.jpg



昨日知って、ショックでゲロ吐くかと思った。

痛恨のノーチェック。
そりゃ俺の気持ちをここまで表現した写真とも出会うさ。
マイナスエネルギーが大爆発したもんな。細胞が2兆死んだぜ。


でもこの後、巡回で全国まわって、最終的に獅子の時代の舞台である
会津でもやるそうなんで、死んでも見に行くぞ、と心に決めました。
冬のアイヅに行ぐっす!行がねでなじょする!
posted by サンダーロードスタイル at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

WF卓番号決定

TOPに載せてありますが、卓番号が決定しました。

A08-09

しかし今回は成人向けゾーンでの参加となります。

この成人向けゾーンの定義を東映のプログラム上映でわかりやすく言うと、

「遊侠列伝」と「失神トルコ風呂」の同時上映における失神トルコ風呂にあたるのが
今回の成人向けゾーンです。失神トルコゾーン。

当日、会場で係員をつかまえて「失神トルコゾーンに行きたいんですけど!」と
食い気味に言ってください。騙されたと思って。

2009wfmap2.jpg

しかし御覧のように卓配置図見て驚いたでしょ。

全開、少ねーす、成人ゾーン。

マジカイヤ。シバイタロカ。

まず1/3は成人ゾーン行きだと思ってたけど実際はなんと全体の1/10(パっと見)。
たったそれだけ?ウソでしょ?
いやいやいやいや、ヒャクパー頭のおかしいフィギュアばっかだったじゃない?違うの?
おかしいなあ、俺にはそう見えてたけどなあ。

果たして正直者がこれだけなのか、本当にこんなに少ないのか開催されないと
わかんないすが、完全隔離の1割の中っつーのはなかなかシブい状況臭いす。
シブすぎる。

しかし

ではノーセックスノーバイオレンスで人間が表現できるのか?

いいえ、それは不可能。その要素は不可欠に決まってんだろ。

だったら成人上等。みんな大人になっていただくしかねー。チビッコは我慢しろ。
でも正直、今回のツリガネなんかはチビッコにも見せてやりてーす。
これがカッコいいんだっつー造型を。
だからR指定じゃなくてPG13でいいんじゃないの?PGとかレイティングの内容も
わかってねーで規制しちゃって・・・ってまあ、言ってせん無い事は
言ってもしょうないので、今回のところは、チビッコ達はチンチンに毛が生えてない事を
悔やんでもらうしかねーす。人生は不平等だとまず学べ。そして早く大人になーれ。

ちなみに最終案内のどこ見ても、成人ゾーンへの表記が書いてなかったんで
一体どうなってんのかな、と探した結果、ここ(オレンジ部分)に書かれてました。

2009wfmap3.jpg

「成人向けゾーンでは18歳以下の方は立ち入り出来ません。
ゾーン入り口で19歳以上を確認できる運転免許証などをご提示ください。」

って、ちっせ!

告知不足トラブルで人が成人ゾーン入ってこないなんつーことはないだろうな・・・。

まあそういう問題はともかく、今回グレイクレイとサンダーロードスタイルは

A08-09 (THUNDERROAD STYLE名義)で参加します。

2009wfmap4.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 01:05| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東姐御ロック予約受付終了

anegoend.jpg

予定数に達しましたので、予約を締め切らせていただきます。
申し込みありがとうございました。
posted by サンダーロードスタイル at 00:31| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。