2008年12月31日

ツーカーズ

インターネットを始めて、たぶん10年くらいだと思うんすが
わりと初期に出会い、以降、吹き荒れるネット上の知り合いの
絶縁、破門、淘汰の波をものともせず
ずっとお付き合いさせてもらってる人物に、通称「会長」がおります。

これはかつて存在した知る人ぞ知るアメコミ団体「平のび会」の
会長を務めていたので、未だに会長なんすが、公私共にいろいろ
助けていただいております。


先日のこれ

812251.jpg

この日報を読んだ会長は、見かけたガチャを回してくれたそうですが
ドキンちゃんが出たそうで。

挑んでくれるだけでもありがたいですが、ドキンちゃんが最後の1個だったので
別の店舗を周って再挑戦しようとしてくれたそうで。

いやいやもうお気持ちだけで十分でございます。
いい歳こいたオッサンが、クジ運の悪いヘッポコの為に、1秒たりとも
時間を割いていただく必要はないのでございます。


しかし


律儀な会長は、それでも探してくれてたらしいんすね。
しかし近所を巡ってみたものの、このガチャに出会わないまま。

すると

「なんか悔しくなってきたので、売ってたこむすびまんを購入してしまいました 」

えー!

わざわざ!?


そうか、秋葉原ではガチャのバラ売りとかが常識だもんな(会長んチはそっち方面)

しかもさらにわざわざ、お歳暮と一緒に郵送してくれたとのご報告。


それが本日、ついにあの7連続カラブリの悔しさを晴らす、念願のこむすびまんが



届いた!


812311.jpg

って、ぬいぐるみじゃねーか!
バカ!会長のバカ!(開けた途端、ちがーう!と叫び声)
7個ハズレで悔しがってたのに、違うの買っちゃダメだろーがよ!

コレジャナイムスビもいいとこで、あんたの判断力はおばあちゃんか。

だいたい、この硬派極まりないこの俺にヌイグルミが似合うと思ったか!

10年も付き合ってんのにそう思ったか!


しょうがねーので、このまさかのコムスビグルミは

だいぶ前に自分で買った


812312.jpg

クリームパンダと並べておきます。


というわけでヌイグルミのシリーズも同じでご満悦です。
これ買ったのナイショにしといたのに、よくわかったもんだ。
ありがとうございます。
posted by サンダーロードスタイル at 03:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

ツーコンヌ

チョイ前、ここで取り上げた、サイモンウィンサーの西部劇
クロスファイアトレイル(未ソフト化)。

WOWOW(未契約)で放送し、別チャンネルのザ・シネマ(視聴可能)で
今月放送となりものすごく期待してたわけです。
なんつっても、同じ監督の前作であるクイグリーダウンアンダーと
ロンサムダブは両方とも当たり。
満を持してビットレートも高設定で待ち構えてたわけです。

原題はルイスラムーアのクロスファイアトレイル。
ルイスラムーアというのは原作者で西部小説の第一人者。
日本で言えば大仏次郎か司馬遼太郎かっつー感じです。
日本でも数冊訳されてますが、俺は全部持ってるぜ。

でも日本で一体何人がこの名前に反応するのか。
見事に反応する数少ない一人が、俺です。

たぶんポカを繰り返すヘッポコ監督、サイモンウィンサーに
反応する人間も少ないと思いますが、とにかくそうしたキーワードに
当てはまる俺は、見なければいけないわけです。この作品を。

だからガッチリ予約入れて、最終放送を本日録画し、DVDに焼くべくチャプター切り
しようと、再生したらそこに高ビットレートで録画されていたのは




812301.jpg

ブッコ



ローース!(俺を)


くそー・・・このところ特番続きで、予約が混乱してたんだ・・・


でも


でもこの作品は音楽がクイグリー、ロンサムのベジルポールドゥリスではなく
別の人がスコアをやってるので、たぶんそんなにグっと来ないと思う。

気がする。

と心を慰めたところで、

あのブドウは酸っぱいに違いない、と舌打ちするキツネと同じでしかない事は
気付いているのです。


寒いぜ。

心も体も。
posted by サンダーロードスタイル at 00:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

detch hyper

ダッジバイパーみたいに書きましたが
要はデッチアップ2008ファイナルです。

年末年始はまったく関係なく、睡眠4時間コースで乗り切る所存ですが
そういう忙しい時に余計な事はある

おのれ年賀状。

以前は全然出さなかったんすが、個人で作品を作るようになると
まあ出した方がいいしな、ということで何か作って出すわけですが
今回もやる気はあるが時間はナシ。
アニキの命日も全開シカト状態。


そこで


誰も買わないコレを

仕事しつつの一晩で

デッチアップ


812291.jpg

812292.jpg

完成させる予定。
というか今晩、完成させて明日色塗って、写真撮って加工して
とっとと年内に出したいんでございます。
スカ王国でやれってなもんですが、もういいんだここで。
posted by サンダーロードスタイル at 17:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

先送れ

先日の日報は日が変わる8分前に書き出し、12時までに
終わらせましたが、なるほど日本語間違いまくりです。



もう年賀状は年が明けてから出すジョー。

決めた。間に合わないもん。

もろもろちびっと時間がナッシング。

頑張れ俺。
posted by サンダーロードスタイル at 20:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

ベビ ハズ カム

本日は以前出産をお祝いした赤ちゃんが御来訪。

まーなんつーか、カンペキな受容体と言いますか
パーフェクトレセプター(同じだ)としての存在で
愛情を一身に受けて生きている姿に感心しました。
受けた愛情はヨダレで出す。さすが赤ん坊。
俺も赤ん坊の頃、こんな風に愛情を注がれて育てられたのかと
思うと、いろいろ考えさせられるところあり。

しかしもっと考えさせられたのは、圧倒的にレベルの違う造型で
逆立ちしたって勝てないクオリティを見たこと。これまた新鮮な感動です。

「何」と言えないのがアレですが、まずこのキャラクターにおける
世界最高レベルの造型で、俺も作ったからわかるんですが
あらゆる点で処理がカンペキ。迷いやスキがひとつもない。
同じ手法というか、言語を使いながらここまで紡ぐものが違うのか、と
ちょっとした名勝を見るくらいに普通に感心しながら拝見。

ビデオの師匠もそうですが、こちらも自然と勝てないと悟らされる造型です。
サンダー造型講座を開く場合、これが上手いという事だ、といちいち
ポージングや造型をプロジェクターで拡大しながら説明すればいい
最高のお手本です。
ああ、説明してえ。どこが凄いのか、説明してーす。

でも説明は出来ないうえ、今日はまったく寝てないので、
日報もそこそこで寝てーす。
posted by サンダーロードスタイル at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

カージー

たまには俺も家事をします。

オモチャで遊んだり、DVD買ってばっかじゃねーす。

高枝切り鋏で庭木の手入れをしたり

リビングの床にフロアタイルを敷いたり。




敷いた。

812261.jpg

こればっかりはどうしょもないんすが、

どうしても家具だインテリアだ、は50年代のアメリカ臭いものに

ことあるごとに、したい。これは刷り込みです。

ピヨピヨしてる時に、最初に見た動いているものが
ギター抱えてダックウォークだったんで、もうどうしょもない。

書院造りに住めないなら、アメリカンダイナーに住みたい。
ジュークボックスも置きたいくらいすホントは。

いつも写真に出てる赤いソファも、ツレアイは女なので革じゃないと
どうたらと抜かしているのをズバっと却下し、ビニール臭い安物を選択。

そして今回、仕事の合間を見て2週間くらいかけて少しずつ
床にパネルを敷いて本日完成。満足。

しかし、実は最大の満足は

812262.jpg

やっとリビングに登場したリージョンフリーでCPRM対応のDVDデッキ。
仕事部屋のはイジェクトしなくなってるんで、ピアノ線でトレイを引っ張り出す
必殺仕置き的激アナログイジェクトになってますが、新型はさすがに快適。
やっとメシ食いながらあちらのメイキングとか流せるぜ。
3000円なのに、可愛いヤツだぜ。
ウチは厳しい環境だから、DVD長生きして欲しいす。頑張れよ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

テイカーン

先日の日報でもろもろ前向きに挑む予定、と書きましたが

若者よ、よく聞け。

男が、前向きに挑んでも

惨憺たる結果で

撤退を余儀なくされることも

大いにありえる。このやろう。


現実は常に過酷であり、理想や希望が通じる事はマレ。

ましてこの不況の世の中で、

思い通りに事が運ぶなんてなー、まず

ねえ。

ねえんだよ。このヒョーロクダマ。

報われなくてタリのメー。




たとえば、俺が


この



812251.jpg

こむすびまんを欲しがったとする。

10個とかじゃないぜ。たった1つだ。欲しいのは。


しかし

回せど

回せど

目当ての渡世人見習が

出て来なかったとする。

まるで、いやがらせでもされてるかのように。

で、小学生の視線を浴びつつ、回しつづけた結果



こむすびまん以外

811252.jpg

コンプリート。
ズラーっと、じゃねえ!


浴びてんのが小学生の視線じゃなくて、ガンマ線だったら
俺ぁ緑色になって大暴れで、ガチャの機械全部ぶっ壊してるかんな。
マジで。


それでも、だ。


俺はへこたれず、涙を飲みつつ

さらに

回して

回したさ

そしたらなんと!


812253.jpg

女子2名追加。


ブタに真珠。馬の耳に念仏。サンダーにジョシってなもんだと

思ったか、キミも?

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



ムキーーー!(←実際に声は出ていません)
バタバタバタバタ(←短い手足)



ま、俺も大人だからよ。

世の中、思い通りにならない事があったとしても

いちいち気にしねえ。

山のように動じねえっつーか、眼中ねーぜ。スパー(←たばこ)



ところで

誰かこむすびまん当てたら、俺の7個と交換してください。(←土下座)
posted by サンダーロードスタイル at 05:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

ホビコン&ネクスト

なんで中古業者の間に放り込まれたのか事態が判明してきました。
版権GKじゃない、オリジナルGKのディーラーがトイゾーンに
放り込まれたらしいそうで。

でも以前みたいに裸美少女GKの行列が1時間近く
こちらの卓の前を占拠することを考えれば、オモチャに囲まれてた方が

1億倍マシ。

で、なんだかんだで結局ストレスは少なかった、という結論に至ってます。
最初の「えー!ここ?」ってショックも割とすぐ慣れたし。
かなり最初の段階で「俺オモチャ見てくる」って駆け出してたし。

なので、次回も参加する方向で検討中。
労力を極力絞って、浜松町も参加するかもしれません。前向きに検討中。

検討中といえば


WFがない場合、どこに照準を合わせるかという大問題がありまして
サンダーロードスタイルとしては


これ

812241.jpg

このアメイジングフィギュアモデラーズの最新号にも広告が載ってて

こないだDVDを買って去年の開催内容を見てみた

812242.jpg

アメリカはケンタッキーの米GK最大イベント、ワンダーフェスト。
(DVDはひたすら卓を映す内容。少しインタビューあり。バカです。)

アメリカ進出は第2弾で、自力進出だと第1弾です。

肌が一番合いそうなのはこのイベントなんすが、なんせ場所が場所なんで
ちょっともろもろ作戦が必要です。金も。

まずは知名度上げてからじゃないと、行ってもイマイチかもしれないので
「ああ、あのサンダー」くらいにあっちの原型師フォーラムなんかで
宣伝をしておく必要があり。

その為に海外に出せる日本のバカ人形として、梵鐘奇偶を作ろうと
目論んでいたんすが、現段階でまったく進行しておらず、ハナっから
つまづいております。まずは作らないとな。それを。

とにかく前向きに検討中。
posted by サンダーロードスタイル at 10:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

キッズステーション

扇情的

というか

挑戦的なオビが、ワタクシを刺激

812231.jpg


なにー!?


人に死ねとかコノヤロウとか言うのは平気だけど
人が死ねとかコノヤロウとか言ってるのを聞くと
本当にやらかすバカなんじゃないか、と
すっごく不安になるこのセンシティブな俺のハートは

このストレートな物言いに



ヒドイコト イワナイデー

812232.jpg


と泣きながら駆け出して・・・


じゃなくって


念願かなって再び出会いました。

812233.jpg

昔、ミュージッククリップ版を人にあげてから、買い改め損ね
手に入らないかなあ、とボンヤリ思ってたのが完全版で再販。イェイ。

ひさしぶりに行ったタワーレコードで出会い、買ってしまいました。

となると同じようなアニメスイッチが入ったので、これまた買い損ねていた

これもゲット。

812234.jpg

1しか持ってなかったんで。

すっかり新作のサントラとか聞かなくなりましたがこういう古いのが
出てくれるんで助かります。
いや、サントラとは言わないか。このテのは。
posted by サンダーロードスタイル at 10:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

スカ王国更新

してます。先日。

オヤジさんの修正をちょろっと。


人形そのものは展示が終わって、すぐモデリズムに渡しました。

が、その際

「あと量産の相談を・・・」と言うモデリズムを、ビシーっと遮って、
全部任せます、俺知らん、と一刻も早く手放したいぶりを爆発させて
持って帰らせちゃったんすが、よく考えたら分割もやってないんで
結局また戻してもらって最終調整をする予定です。
まあ毎度のことですが、テキトーでデタラメで飽きっぺーな。

おフザケだけは一人前ですいません。

そういや小学校の通知表の時から、フザケてばかりいる、と書かれてました。

情緒不安定とも書かれてたな。なんつー言い草だ、先生このやろう。


812220.jpg

尋常小学校時代の話だけどなー。
posted by サンダーロードスタイル at 01:02| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

本日ホビコン

行ってまいりました。


なんとイベント前日に

初にして奇跡の

6時間カッチリ睡眠。

元気いっぱい卓を広げてきました。

こんな感じ。

812211.jpg

しかし場所はというと、案の定、中古販売ゾーンのど真ん中。

見渡す限りオモチャの山。

まじかいや!?(←リー5世)


予想してたとはいえ、これじゃマジで埋もれてます。

でもいや

ちょっと待てよ。

考えようによっちゃー宝の山の中にいるようなもんでもあるわけで


開場まもなく、さっそく周辺中古オモチャ屋チェック

812210.jpg

ゲット!

欲しかったんだぜ、クリーン&ゴーMO。

意外にも俺の口から出た言葉は


中古最高。(コラ)


しかしまあそれはそれとして、

キットの売上は場所が場所ということもあり、予想の半分ほどだったんすが

予想を遥かに上回ったのは、


差し入れの数。


実に4件。


入れ過ぎです。

みんな差し入れしないでください。

全然嬉しいし、全開食うけど、気を使わないでいいっすから。



さらに今回は、記念写真も撮りました。

812212.jpg

812213.jpg

この他に特侠Tシャツで来てくれた会長ありで、なかなかいろいろと賑やかで。


思ってた混乱もなく、まあ普通に終わったホビコン。
でも場所がこんな感じだったら、やっぱ次はないなー。

それでもこんなNくんだりまでわざわざ足を運んで、購入してくださった皆様
ありがとうございました。おかげで帰り道に、寒そうな地蔵にカサをプレゼント・・・
って、春みたいに暖かくて、ほぼ汗ばんで帰宅でした。

とにかく平和に終了でよかったっす。


しかし、なんだ。六代目がイベントだったらバカ売れするって
何人かに聞いたと思うけど、そんなもんか、じゃ多めに持って行こう
って、持ってったらダダ余りだったぞ、オドレこらー!
posted by サンダーロードスタイル at 20:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

明日のホビコン

さて明日はホビコンです。

販売品は先般告知させていただきました通り

【大激怒!ムエタイ看護婦】\10000

【四代目 新田甲斐造】\4000

【六代目 新田陸太郎】\2000

【MARS】\4000


の4種となります。

WF再開まで次の参加イベントは未定です。
関東近辺でご来場の方々は、ムエタイ看護婦の
直接購入の数少ない場ですので、ぜひどうぞ。

また、六代目が2000円と大変リーズナブルな
サンダー造型ですので、もののついでで、ぜひどうぞ。
買ったらそのまま展示可能な、可愛さ爆発造型です。

新作というか、間に合わすはずだった
メカトロあらびき人形、1/12オヤジさんは
原型展示のみとなります。チカラブソクですんません。



さて

明日は会場運営がどうなるのかまったく読めないので
くれぐれも寒さ、ヒマ対策を忘れないようにしてください。

全開ハナミズたらしながらフラフラと近寄ってきて
「コ・・・コデくだざい・・・ブエダイガンゴフ」
と、鼻の下の二本筋も眩しく、カッピカピの袖で指差されたら
買っていただく立場というのはありがたく重々承知してますが
とりあえず本能にまかせた新必殺技「ビッグサンダーマウンテン」を
お見舞いしてしまうかもしれないので、ハナはかんできてください。

また、ゴホゴホやりながら近づいて来て
「へえ、これが四代目か、実物はなかなか・・・ブエッシュー!」
と、菌タップリのツバ霧を展示品に直撃させた場合
まだ人間には試した事のない「ギャラクティックサンダーマグナムSp」を
お見舞いしてしまうかもしれないので、くれぐれもお気をつけて。

どうしてもクシャミが爆発する場合、すぐに顔をヒネって、隣の
モデリズムブースにお見舞いして・・・って、そこには俺が手塩にかけた
まだ原型のオヤジさんがいるじゃろがい!当然オヤジさんに当てた場合、
「エビ投げ回転ハイジャンプ分身サンダー鬼キック、命貰います」が
炸裂するので、やっぱクシャミはガマンしろ。

そしてもしまた、隣のブースのモデリズムが、中身がなみなみ入った
ペットボトルをこちら側に倒した場合(夏のWFでやらかした)、
「アーマゲドンバチカン十字サンダー殺法」が炸裂し、展示品に
原型師の屍が追加されるかもしれんので、ペットボトルはフタだ。必ず。

とにかく人間としてマナーを守ってお天道様に顔向けできる
イベントになるといいですな。
posted by サンダーロードスタイル at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

古ウサギ

そういや先日、届きました。

念願のDVDが。


これ。

812191.jpg

いや、お前じゃないだろ。


ちょっとどいて。


念願の

812192.jpg

そう、さよなら新宿コマ記念DVD。

大いに唄うぜサブちゃん。

じゃなくって、ちょっとどいて。



念願の

812193.jpg

オズワルド・ザ・ラッキーラビット。到着。

ビバ、アブアイワークス。

最初期のアニメの一つで、順番でいうと

ガーティー、フィリックス、オズワルド、ミッキーですかね。

ディズニーが権利を取り戻し、今回発売。

経緯はどうあれ、実に闊達なアブ仕事が堪能でき、感動です。


しかしオズワルドが1926年

こむすびまんが2005年

80年の歳月と地球半周分の距離がありますが

812194.jpg

だいたいおんなじ。

ムチャしたりダーティぶりも同じ感じなので、ますます感動です。
posted by サンダーロードスタイル at 01:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

本日発売

サンダー周辺情報をご存知の方々には、念押しにて失礼とは存じますが

手前ども、サンダーロードスタイルも微力ながら力添えさせていただいております

モデリズムの、

チューブ1号GKが、ビームスはカルチャートにて、めでたく発売と相成ります。


所は原宿。

原宿と言っても広うござんす。

まず原宿と申しますれば、竹下通り。

これを駅からまっつぐ進んでいただいたところで明治通りにぶつかります。

そいつをグイっと左に曲がっていただきます。

右ではございません。

左です。


しかし出来ますれば、体は一度右に向けたまま、下からすくい上げるように
首を左後ろに傾げていただきたい。

そして往来を挟んでガラスばりの建物を見つけたら

「ほほう、ビームスはんのヤサちゅうのは、あっこかい」

と、天津敏ばりでニヤリと不敵に呟いていただきたい。


そして

「どれ、楽しましてもらおうやないけ、へへ」

と、待田京介ばりにヒョコヒョコと足を向けて欲しいのでおま。

「アニキ、3Fや言うとりましたけど、ホンマでっかいな」

と、山城新吾ばりに若干卑屈な舎弟の真似をしながらビルに進みつつ

「あほう!そないなもん、行ってみんとわかるかい!」

と、若山富三郎ばりのドスの聞いた声で、自分を一喝してください。

でもその声で周囲を驚かせるとアレなので、すぐさま

「おいお前ら大人しゅうせんかい。原宿はカタギの皆さんの街や。迷惑かけたらアカンで」

と、優しい笑顔で鶴田浩二ばりの懐の深さを見せねばなりません。

そして追い打ちをかけるように明るく元気に、

「そやかてアニキ、ワテら原宿は初めてだっせ、不安でかなんなー」

と、ゲスト出演の多い藤山寛美の声を真似ながら

照れくさそうに頭をかきつつ店の前にどうぞ。


で、1F中央にある入り口に入ったら、ドアをくぐるなり菅原文太の声で


「おどれタコのクソ頭のぼらしよってからに!
        モデリズムはどこじゃい!いてこましたる!!」


と、叫んだら、

警備員にしょっぴかれますから、くれぐれもそういう騒ぎは起こさないように。


と、以上がロクでもない映画ばっか見てるとこうなるという見本でございます。
posted by サンダーロードスタイル at 06:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

またひとつ

星が消えたよ。メーテル。


カタギと言う名の


真っ当な星が


またも修羅の道に踏み込んだ、と


ご報告あり。

812171.jpg

背負ってください、背中に代紋。
やっぱジャケットはこうじゃなくちゃ。


薄甘っちょろいブランドネームに振り回されて買い物し
大量生産品をまとっているくせに、私らしさが、とか片腹痛いぜ、主婦!

いや、主婦は別に悪くないしどうでもいいです、すいません。


とにかく新たな特侠ジャケットの完成報告をいただきました。

こうなると

清水の次郎長と敵対する黒駒の勝蔵的な敵組織が一刻も早く現れて
特侠ジャケ軍団がドテにズラリと並んで、川を挟んだ連中めがけて

ワーーーー!

となるのが夢ですな。

突進です。

鍬とか鎌とか持って。

任侠団体対抗、ドテの芋堀大会。

でもその前に

言うなりになる素直なちびっこを集めて、サンダー合唱団を結成するのが先です。

レインボーマンとかライオン丸とか歌わせて、全国を回りたい。

サンダーとこどものポルカです。やめてけれ。


なに?

タワゴトばっか連発するのは、疲れてるのかって?

聞くなって、このやろう。
posted by サンダーロードスタイル at 10:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

TOP更新

ホビコンの卓番号決定 N05-06 です。


舞台用語でいう上手(カミテ)とは、客席から見て右側です。
その逆は下手。ヘタと書いてシモテ。
昔、御婦人方に好評だったシャンプーはティモテ。
じゃなくて昔、村田英雄先生が、なんでアイツが上手で俺が下手なんだ!と
台本見て怒ったエピソードで有名なのがシモテ。


今回西ホールで、横に長い卓配置の中、入って右から左に
A〜Oと続いてます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
O N M L K J I H G F E D C B A
・・・・・・・・・入り口・・・・・・・・・・
てな具合で。


で、見たら有名どころはほとんど右側。つまり上手。もしくは中央。

しかし我々の配置は完全な


下手。


あれ、ホビコンって半分くらい中古ディーラーじゃねーすか?

俺ら、そこにポツンと放り込まれるんすか。

つまりAは上手で、


Nはヘタだってか!

おーう!(←裏声)


いや、当日になんないとわかんないすが、
俺が回る時、中古ディーラーエリアはハナっから近づかねんだよなー。
なんだ、なにが悪かったんだ?

オリジナルだからか?

それとも、モデリズムって言う名前がショッペエからか?
それ言うなっつっただろこのやろう。(小声)



今回は、皆様

ぜひ近づいていただきたい。

中古エリアに。

いや、中古ばっかじゃないのかもしれんすけど。
posted by サンダーロードスタイル at 00:03| THUNDERROAD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

遅れ気味

まずい。
15日になろうというのに、まだ40本しか流してない。
あのアニメ50話が悪い。実は物凄く納得のいかないアニメで
全ボツ原型の引き金になったのです。(人のせいにすんな)



しかし、アニメで任侠モノがないかというとそういうわけでもなく

あるんでしゅ。




旅の夜風が肌に合うというアニキに憧れ

男を磨く旅に出る男






812151.gif



そのアニキ

812153.jpg

断固、自らの美徳に準じるという姿勢は、任侠モノでも西部劇でも
同じでありますが、特に古い日本人にはその傾向が顕著です。

男を磨く。

これを名声を上げるということに重きをおくか、自己満足の納得に重きをおくかは
古来、答えの出ない問いでありましゅ。しかし往々にして物語の中で取り上げられるのは
自己の納得に命を張る男の姿でありましゅ。その結果がどうあれ姿勢こそが美しいんでしゅ。

すぐに性欲に走るテンドンマンやカツドンマン。
気に入ったヤツには自分を食わせて、逆の相手には暴力尽くしの変態アンパンマン。
シャブ、じゃなかったアンパンと暴力。ヤクザの基本で実にろくでもない。

しかし

おしんこちゃん同様、日本古来の美徳を体現する彼らは、魅力的でしゅ。

812154.jpg

ちなみにこむすびまんの出身、一口村のお茶は一口しかないので
何杯でもお代りしていいんでしゅ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

結局

あとで合間見てオヤジさんいじります。さすがにバランスが悪いな。
写真出す前に気付けってなもんですが、出してから気付きました。
いいんだ、後で直せば。イジリー岡田は陰部をいじるのが好きな芸人だから
イジリーなのではなく、客いじりが得意だからなんだそうです。
かっこいいぜイジリー。


このところ、明け方の冷え込みがハンパじゃなくなってきてんじゃないすか。

明け方はメインの作業タイムが直撃。

部屋の中なのに

もうこんな感じ。


812140.jpg

あんまし寒いと厳しいけどスカルピーは固いんで、一長一短です。


なに?


テメーはまたシレーっと、ファンゴリアから余計な画像を引っ張ってきやがって、って?


ははあ、気になるんですな?


当然です。知りたいという欲求、好奇心こそ向上の第一歩です。

しかも、猿人間系映画は魅力爆発ですからな。


これは未だ見ぬ新作、サスカッチアサルト。

警察署をサスカッチが襲撃というステキな内容ですが
間違いなくビデオスルーでプライムウェーブコース。


でも

812141.jpg

頑張れ、人間!

猿なんかに負けるな。

いや負けてもいいけど。

面白いなら。
posted by サンダーロードスタイル at 09:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

スカ王国更新

オヤジさん完成。
すいません、いきなり完成で。


この人形のお披露目予定の12/21のホビコンですが

「モデリズム&サンダーロード」名義での参加となります。

サンダーロードスタイル名義ではありまっしぇん。
間違えないようお気をつけください。

ウチの販売は通販での取り扱い4種の

「ムエタイ看護婦・四代目・六代目・MARS」の予定。

皆さん、どうぞご来場をお待ちして・・・とは言えねーなー・・・

十分警戒してホビコンにご参加ください。ヒマ対策と寒さ対策万全で。
posted by サンダーロードスタイル at 08:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

まだまだ2008

昨日はちょっとショックがでかかったけど、休んだら

復活した。

盛り返す。このやろう。

812121.jpg

昔、人に言われましたが
自分が間違った方向に進んでる時、止めようと思っても、声をかけてる間に
どんどん進んでしまい、声が届いた時には、結果手遅れなんだそうです。
でも、間違いと気付いてから戻ってくるのも早いので、そこから仕切りなおしで
再び出発して盛り返して、結果通常運行で進んだのとそんな変わらないから
結局放っておくことにした、と半ば諦め気味に言われましたが、まあそんなもんです。
アラヨー、てなもんで軽快に走って盛り返すしかないす、丑五郎みたいに。はいからさんの。

でもさすがに少し尻から血がでました。完全に止まってたのに。
間違いなく心因性っつーか、俺、デリケート。デリケートに好きして。

続けて少女漫画が出てくるあたり、少し心が弱ってんのかもしれんすが
元気に任侠映画を流しております。

90分に1回、ブチギレの殴り込み描写ばっかすが、不思議と心穏やかで。
結局はこういう事なんすね。

812122.jpg

ロボットつかまえて、偏平足とかバカにするヤツは、シメられて当然です。

鶴田浩二つかまえて、古臭い、とかバカにするヤツが斬り殺されるのと同じように。
posted by サンダーロードスタイル at 07:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。